思い出に残るイベント

結婚式の披露宴が終われば、堅苦しさのない二次会が開催されます。
二次会では、披露宴に参加することができなかった、招待することができなかったゲストが来ます。
二次会では披露宴にないような様々なゲームが開催されます。

二次会でのゲームの楽しさというのは、景品にあります。
ゲームに参加することで、景品を受け取ることができます。誰もが楽しめ、喜べる景品である必要があります。
景品を選ぶ役目は幹事です。
中には新郎新婦が景品を選ぶといった場合もありますが、新郎新婦は式場の計画などで予定が詰まっているので幹事に任せる場合が多いです。
幹事の仕事は、二次会会場の手配、景品選び、ゲーム決め、演出、映像、音楽など様々なことがあります。
幹事を依頼されて、計画通りに進めることで当日は成功をおさめることができます。
新郎新婦や他のゲストから「最高に楽しかった二次会」と思われるために、幹事として責任をもって行動しましょう。

幹事を初めて依頼された場合には、なにからどのようにして計画を立てていけばよいかわからないといった場合がありますので、幹事の仕事について紹介します。
ただ、新郎新婦がどういった二次会を求めているのかによって仕事内容は大きく変わってきます。

おすすめサイト

結婚式を盛り上げるなら二次会の景品を専門に扱っているネットショップを利用しましょう。景品もこだわれば盛り上がりますよ!

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし